お酒・・・蜂蜜梅酒

以前、記事にした緑茶梅酒。
別に毎日お酒を飲む人じゃないけど、だんだん残りが少なくなったから、次を買おうと思って前と同じお店に行った。
また、同じものを買おうかなぁと思ったけど、梅酒三兄弟(姉妹かな?)として並んでいたもんだから、ちょっと悩んだ末に『蜂蜜梅酒』というのを買ってきた。
買った決め手は、『梅酒と蜂蜜、健康志向の方に・・・云々』というPOP広告。
「そ、酒は酒でもただの酒じゃない。健康のためだ。」
なんて、尤もらしい理由をつけて・・・。
まぁ、緑茶梅酒の時も、カテキンだのタンニンだのっていう宣伝文句をいいことに、「健康のため」ってことにしたのだが・・・。
で、その蜂蜜梅酒がこれ↓。
Sake2
早速、一口。
う~ん、甘い。
けど、やっぱりお酒の味はする。
いつものようにサイダーでも割ってみた。
すっかりジュースになってしまった。
グビグビ飲めてしまう。
これは、ロックで飲む方がいいだろう。

せっかくだから、緑茶梅酒と比べてみた。
Sake3
左が蜂蜜梅酒。右が緑茶梅酒。
写真だとこんな感じだが、実際はどちらももう少し澄んだ色をしている。
蜂蜜梅酒は、ホワッと甘い感じ。
緑茶梅酒は、甘さと緑茶の渋みがいい感じな口当たり。
どっち?と言われれば、僕は緑茶梅酒の方が好きだ。

ちなみに三兄弟(姉妹?)のもう1本は、『紫蘇梅酒』というキレイな赤色をした梅酒。
ある程度味が想像できたから、次にまわすことにした。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

お酒・・・緑茶梅酒

あやうく100記事目になるかもしれなかったお酒がこれだ。
『緑茶梅酒』
ある飲み屋で飲んだ時に、うまいと思って、近くのモールの専門店でゲット。
Sake01
飲み屋で飲んだものと同じかどうかは、ちょっとわからないけど。
緑茶梅酒は他にも種類がありそうだから、次は違うのを買ってみようと思う。
基本的には梅酒の味なんだけどちょっと違う。
味のレポートのために、改めて、今、飲んでみたが、ボキャブラリーが少ないので表現できないのが悔しい。
表現できるまで飲み続けたら、多分酔っ払っちゃうので、さっさと諦める。
ロックで飲んでもいいし、サイダーで割ってもちょっと甘みが増しておいしい。
調子に乗って飲みすぎると、やっぱり酒であることを実感する。

| | コメント (2) | トラックバック (0)